地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八女・広川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

八女・広川の地域情報サイト「まいぷれ」八女市・広川町

むだ毛の原理

 脱毛サロン Charis(カリス)のニュース

むだ毛の原理
脱毛サロンCharis〜カリス〜では、久留米・八女地区を中心に女性のキレイを応援しています。
多くの女性が思春期を迎えた頃から気になるむだ毛。
本日はむだ毛の原理についてお話をしたいと思います。



毛周期(1本の毛の変化)

体毛は、ある一定期間を過ぎると、自然に抜けていきます。しばらくすると、再び新しい毛が生まれ成長します。この新旧交代の繰り返しを毛周期というのですが…

「成長期」「退行期」「休止期」を理解し、全体のバランスを保ちながら脱毛しなければ、完全脱毛は出来ません。

表面に出ている毛は全体の毛の20%〜30%に過ぎません。あとの、70%〜80%は出番待ち、待機中、お休み中。今表面に出ている毛を全て処理してしまっても、次の毛穴からどんどん新しい毛は生えてきて・・・永遠に追いつかないし、面倒な自己処理によって肌を傷めるという悪循環の繰り返しです。



毛の構造

毛は、毛幹部と毛根部に分かれます。毛幹部は表面に出ている部分をいい、毛根部は皮膚内に埋没している部分をいいます。毛根の一番下の部分を毛球といい、毛を作る工場、毛の成長に大切な役目を持っている毛乳頭を包んでいるのです。ですから、毛乳頭を処理すること、しかも個人個人の毛量や体質に合わせて処理することが、確実で無駄のない脱毛法と言えます。自己処理では不可能です。



ワキガ

私達の体には、汗腺が2つあります。発汗をつかさどっているのがエクリン腺と言って、毛穴とは全く別物です。もう1つのアポクリン腺は、毛包と出口を共にしていて、ここから出る汗は、全く私達の役に立たないアポクリン汗腺で、この汗の中には脂肪酸やタンパク質が含まれています。それに細菌や皮膚上のあか、皮脂腺から出るアブラなどがミックスし、分解され匂いが発生するのです。ワキガは遺伝に関係すると言われていますが、清潔にすることと、完全脱毛をすることによって抑えることが出来ます。



イングローヘアー(内部成長毛)

毛というのは、途中で切れると、縮れる性質を持っています。そしてそのまま毛根のところに縮れた状態で戻ってしまい、次に成長してくる段階には、表皮に表れないため、皮膚の中で成長してしまいます。毛抜きで抜いたり、脱毛ワックスでの処理に多く、後の脱毛が困難になります。

カテゴリ

エステサロン[脱毛サロン]

脱毛サロン Charis(カリス)

最新のニュース一覧へ
口コミ(1件)一覧へ