地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八女・広川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

八女・広川の地域情報サイト「まいぷれ」八女市・広川町

光脱毛の効果を高めるためには!!!(自己処理編)

 脱毛サロン Charis(カリス)のニュース

光脱毛の効果を高めるためには!!!(自己処理編)
脱毛サロンCHarisホームページはこちら


久留米・八女地区にある脱毛サロン(カリス)では、多くの女性が思春期を迎えた頃から気になる、むだ毛の処理を行っています。

自己処理の方法はいくつかありますが、本日は脱毛に効果的な自己処理のお話をしたいと思います。


まず自己処理には

・毛抜きで抜く

・カミソリ、シェーバー

・脱毛クリーム

・脱毛テープ(ワックス)

・脱色、漂白

などがあります。


しかし、各々の処理方法には脱毛に不向きな点があります。

毛抜きで抜く
・毛根部を刺激する(濃くなる)

化膿・炎症が起こりやすい

・シミになる

・ニキビのような毛嚢炎になりやすい

イングロヘアー(内部成長毛)現象(つまり皮膚の中で毛が縮れて成長してしまう)

カミソリ、シェーバー
・頻繁に剃ることでその部分の血流が
 良くなり、毛が濃くなる

・毛穴が広がる

・目に見えない傷ができる

肌のカサつき・皮膚の痛みがある

脱毛クリーム
・すぐにまた毛が生えてくる

・完全には脱毛できない

・においがきつい

・強いアルカリ性のため皮膚がかぶれやすく、シミになりやすい

脱毛テープ(ワックス)
・毛を引っ張って終わり、もしくは毛が千切れる→イングロヘアー(内部成長毛)現象

肌へのダメージが大きい

肌荒れをおこしやすい

・何回も繰り返すことで鳥肌のようなブツブツとした跡

脱色、漂白
・においがきつい

・アルカリ性のもので色を抜くため肌が荒れる

・血流が良くなり、毛が濃くなる



このような自己処理を行うと上記の赤文字のような肌トラブルや乾燥が起こり施術をできかねる場合がございます。



また脱毛サロンCharis(カリス)で使用する最新脱毛理論 SHR法(スーパー ヘア リムーバル法)では毛包に蓄熱し脱毛を行いますが、上記の自己処理では毛穴が広がり「蓄熱しにくい毛包」となってしまいます。





それでは、肌荒れしにくく毛穴が広がりにくい自己処理方法は何か??



それはカミソリに比べて肌を傷つけにくく、肌が弱くて肌荒れしやすい人でもトラブルを起こしにくい電動シェーバーです。





多くの電動シェーバーが流通してますが、最近のものはどれも優秀ですのでお好きなものをお使いいただいて良いと思います。



脱毛サロンCharis(カリス)では、施術当日2〜3日前に自己処理をお願いしています。

自己処理後はどうしても乾燥しやすく肌トラブルがおきかねませんので、油分を含まない化粧水かジェルで保湿・殺菌をしっかり行ってください。

油分を含むものを使用すると、毛穴がふさがり蓄熱しにくくなることがあります。



また、施術当日は制汗剤や日焼け止めの使用を控えてください。紫外線吸収剤・散乱剤が含まれてるため光の効果が出なくなることがあります。



以上の事をお守りいただくと、脱毛サロンCharis自慢の脱毛機の効果をより一層実感していただけるでしょう。

カテゴリ

最新のニュース一覧へ
口コミ(1件)一覧へ