地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八女・広川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

八女・広川の地域情報サイト「まいぷれ」八女市・広川町

中島家引直し

曳屋・家引き・家揚げ・移設・不等沈下修復・神社仏閣の修復

「壊す」以外にも方法はある。家は動くんです。

0943-22-22020943-22-2202地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「中島家引直し」「壊す」以外にも方法はある。家は動くんです。
中島 家引直しは創業約80年。
15年前、三代目になることを決意して仕事を辞め、ふるさとを離れ八女に根付きました。


「すげぇ楽しい!」と心から思える今。


これも師匠である義父さん・パートナーの業者様・従業員達・八女のあたたかい人達のおかげです。
これからもずっとこの技術を後世へ伝えていきたいと想っております。

長年続けた営業職を辞めて弟子入り

当時は床下に潜ることさえできず「はよせんか!」と師匠にケツを蹴られたこともありました。
長い雑用期間を終え、初めて家引きを手伝った時。
「ほんとに動くったい」と、あっけにとられたのを今でも忘れません。


たくさんの建築物を動かしてきましたが、その形・構造・状況は様々。毎回が勉強です。

家の引直し作業は【準備】が命。
常に最悪を想定して準備には手間を惜しまない。
その甲斐あって、全てのお客様に笑顔でお引き渡しすることができています。
準備も片づけも入念に!
これが師匠の教えです!「中島家引直し」
準備も片づけも入念に!
これが師匠の教えです!
この技術を後世へ伝え守ります「中島家引直し」
この技術を後世へ伝え守ります

建築物をそのままの状態で移動する曳屋(ひきや)という建築工法

⇒日当たりが悪いので住宅の向きを変えたい
⇒住宅の位置をずらして土地を有効活用したい
⇒浸水対策で住宅の高さを揚げたい
⇒住宅の一階をガレージにしたい
⇒沈下による住宅の傾きを直したい

そんなご自宅のお悩みはございませんか?
私たちがお悩み解決のお手伝いをいたします。



弊社では主に、
・家引き
・家揚げ
・不等沈下修復
・神社仏閣の修復(倒れ・起こし工事) を行っております。


「家引き」とは、他にも「家曳き・家引直し・家移動・移設・移築・曳家・曳舞・沈下復元」などの呼び名あり。



【壊す】以外にも方法がある。
一人でも多くの「思い出」を維持するお手伝いができれば幸いです。
柱の下に「ソロバン」と「コロ」を敷いて動かす「中島家引直し」
柱の下に「ソロバン」と「コロ」を敷いて動かす
「ウィンチ」が家を引っ張ります「中島家引直し」
「ウィンチ」が家を引っ張ります

九州全域無料でお見積りしております

リフォームや床の貼り替えの際は、家の引直しをご検討されてみませんか?
家が沈んだまま床を張り替えても家の沈みは直りません。いずれ、床を剥がして修復が必要となります。
料金表の作りようがないこの業種ですが、お客様には「予想してた金額の半分以下でできた」と言っていただくことが多いようです。
九州全域、無料でお見積りしておりますのでお気軽にご相談ください。
名称中島家引直し
フリガナナカシマイエヒキナオシ
住所834-0006 八女市吉田1431
電話番号0943-22-2202
営業時間8:00~17:00
定休日日曜
関連ページオフィシャルサイト
ジャンル
口コミ(1件)一覧へ
近くのお店・施設
お店・施設を探す